アポプラスステーション株式会社 コントラクトMR採用サイト クオール株式会社(東証一部)グループ:内資初CSO事業会社として製薬会社に対するアウトソーシング事業を展開

アポプラスの研修システムを教えてください。
MRの転職・コントラクトMRの求人募集サイト

MR未経験者はこちら

 

 

よくある質問

アポプラスの研修プログラムを教えてください。

MR未経験者、経験者ともに充実した教育システムを取り揃えています。

・MR未経験者の方への教育研修

MRとして活動するため毎年12月に実施される「MR認定試験」に合格し、MR認定証を取得することが第一の目標になります。 まずこのMR認定試験の受験資格を得るため、導入研修と呼ばれる約2ヶ月間のカリキュラムを受講します。内訳は基礎教育300時間以上、プレゼンテーションなどのスキル教育80時間以上となっており、医療医薬品知識の基礎やMRとして必要なスキルはここで習得することができます。また、グループであるクオール薬局の店舗での実地研修などのユニークなカリキュラムもあります。導入研修の修了により、まずMR認定試験の受験資格を得ることができます。

導入研修が修了すると配属先、担当する医薬品が決定します。ここからは1~2ヶ月の製品研修に入り、それについての知識はもちろん対象となる疾患や競合品などについても総合的に学習していきます。

現場に配属されてからはアポプラスステーション担当マネージャーのフォローのもとMRとしての営業活動を進め、MR認定試験の2ヶ月前、1ヶ月前、試験当月には対策講座が数日にわたり実施されます。

このように入社~MR認定試験まできめ細かくサポートする仕組みが整っていますので、ぜひ安心してご応募ください。

→プロフェッショナルのMRになるまで

・MR経験者の方への教育研修

アポプラスステーションではMRのスキルアップを目的とした研修プログラム、「APSカレッジ」を実施しています。対象疾患は糖尿病、脂質異常症、高血圧、オンコロジー、CNS(Central Nervous System:中枢神経系)となっており、MR経験年数に応じ「基礎コース」「応用コース」と段階別の受講が可能です。さらにその先にはオンコロジー、CNSと専門領域MRとしてのスペシャリストコースも用意されています。

また医療保険制度、医療経営士等、高度なビジネススキルを習得できるプログラムもあり、MRの皆さんのレベルアップをあらゆる方面からサポートしています。

→独自の教育システムAPSカレッジ