営業経験を活かす

あなたの営業としての経験を患者さまのために活かして欲しい

私たちは、皆さんの営業としての経験を、医療用医薬品の営業職=MRとして、患者さまの病気や怪我の治療に役立つを実感したいという方を歓迎します。
もちろん、医療従事者から信頼されるためには、必要な知識の習得、業界独特の商慣習・規制など、学びなおすこともあり、常に新しい知識の習得が求められるために、ハードルは決して低くはありませんが、アポプラスステーションは皆さんが優秀なMRとして成長することを全力でサポートします。

「いのちの現場の、力になりたい」この想いを共にし、医療従事者の一員として認められるMRを目指してみませんか?

MRに必要なスキル

先輩MRのリアルな声

先輩MRのリアルな声

前職ではOA機器の営業を行っていたので、全く初めての経験ばかりでした。当初は面会相手が医師なので緊張しましたが、コミュニケーションを取るという点では大きな違いはなく前職で多くの方に接した経験が活かせました。

先輩MRのリアルな声

どうやって目標数字を達成するか。考え方は前職の営業と同じでした。
既存の得意先で売上拡大を図るのか、新規の獲得をしていくのか、前職で培ったPDCAサイクルをMR職でも活用し、目標数字を達成する事ができました。