アポプラスステーションのコントラクトMR

  • ホーム
  • アポプラスステーションのコントラクトMR

アポプラスステーションは「CSOのリーディングカンパニー」

アポプラスステーションはCSOContract Sales Organization企業のひとつです。製薬企業と契約を結んで、営業・マーケティング活動を受託または代行。医薬品の販売活動に関わる一連のサービスを提供するのがCSO企業の役割です。CSO企業に所属し、ミッションを遂行するMRをコントラクトMRCMRといいます。

CSOと製薬企業、医療機関の関係

CSO事業

アポプラスのMRは「コントラクトMR」

アポプラスステーションのMRは「コントラクトMR」

アポプラスステーションは、製薬企業のMR業務を受託・代行する企業です。私たちは雇用した人材を確かな戦力となるMRへと育成します。研修を終えた社員は、配属先の製薬企業にてMRとして活躍します。
コントラクトMRは欧米諸国では30年以上もの歴史があり、全MRの約30%をも占める国もある状況です。日本でも18年を経過し、CSO業界全体では2017年現在約3,800人が活躍しています。

アポプラスMRのメリット

CSO業界最多の製薬企業50社以上と契約しています

アポプラスステーションは50社以上の製薬企業と契約していますので数多くのプロジェクトに参加する機会があります。
アポプラスステーションはMRとして多彩なプロジェクトを経験することで、自らの実力を磨き、実績を積み重ねられる最適の場なのです。

コントラクトMRの給与・評価

アポプラスステーションでは年2回評価を行い、その結果を毎年の給与改定に反映しています。配属先とアポプラスステーション上長からの評価を総合的に判断、また配属先によって不公平がないよう、実績、顧客である製薬会社による行動評価、勤務態度等をプロジェクト横断で調整し、評価を行っています。

患者さまと真摯に向き合う 価値ある真のMRを生み出す企業として。
CSO 事業部長 安倍 俊輪 CSO 事業部長 安倍 俊輪
CSO事業部長 安部俊輔

独自の研修プログラム「APS COLLEGE」をはじめ、私たちが皆さんに豊富なインプットの場をご用意する理由。それは「真の医療従事者としてのMR」を生み出していきたいからに他なりません。公平な眼で医薬を理解し、製品の価値を適切にドクターに伝える・・・その仕事の先には、常に患者さまがいます。「医薬情報を通じて患者さまに貢献し続けたい。」と心から思える方であれば、私たちは支援を惜しみません。
豊富なキャリアの可能性や、開かれた評価制度など、この先もいきいきと活躍できるステージは整っています。あなたもアポプラスステーションでMRとしてのキャリアをスタートさせてみませんか。